英語でひとこと ”Tomorrow is another day!”

Tomorrow is another day!“は、「明日という日がある!」となります。

1939年の映画「風と共に去りぬ」の主人公スカーレット・オハラ、最後の台詞が「Tomorrow is another day.」です。「今どんな苦境にあっても、明日になれば、物事はいい方向に転じる」という前向きな意味が込められています。

辞書などでは、「明日は明日の風が吹く」という日本語訳が定着しているようです。

ただ、「明日は明日の風が吹く」だと、「明日はまた別のなりゆきになる。」という意味合いになり、「流れに身を任せて生きる」という意味になってしまいます。この訳だと、それほど励ましにならないかもしれません。

それよりは、「今がどんなにつらくても、明日という日がある。だからけっしてあきらめず、希望をもって生きよう。」という意訳のほうが、合っている気がします。

落ち込んでしまうと、その日が世界の終わりみたいになることありますよね。そういった時、「そんなことない、明日という日がある!」と言う希望を込めた意味で “Tomorrow is another day” と言うと、少しは前向きになれるかもしれません!

英語でひとこと ”Rome wasn’t built in a day.”

英語でひとこと ”Necessity is the mother of invention.”

関連記事

  1. 英語でひとこと ”You can make it!&…

    "You can make it!"は、「君ならできる!」と言う意味で使われます!“ma…

  2. 英語でひとこと ”Keep it up!”…

    “Keep it up!“は、「その調子!」と言う意味です!いい調子、いいペースで頑張っ…

  3. Cheer up!

    “Cheer up!“は、「元気出していこう!」と言う意味です!「乾杯!」と言う意味…

  4. 英語でひとこと ”Go for it!”…

    “Go for it!“、といえば、西野カナさんの18枚目シングルを思い出す人も多い…

  5. 英語でひとこと ”Laughter is the b…

    “Laughter is the best medicine.“は、「笑いは最良の薬!」と言…

  6. 英語でひとこと ”Hang in there!…

    “Hang in there!“は、「頑張れ!」と言う意味です!直訳すると「そこに掴まれ」と…

  7. 英語でひとこと ”It’s now or never…

    “It’s now or never!“は、「やるなら今しかない!」と言う意味で使われます!…

  8. 英語でひとこと ”I’m always …

    “I'm always on your side.“は、「いつもあなたの味方だよ。」と言う意…

PAGE TOP